レーシングマックス府中店Webショップ バイクタイヤ、パーツ&グッズを全国へお届け!
いらっしゃいませ
ようこそレーシングマックス府中店Webショップへ!


商品を少しずつUPしておりますので、すべての商品がUPできるまで
もう少し時間がかかると思います。



←のSALE!のコーナーにお買い得セットなどがございます!必見です!

SOLD OUTとなっている商品もオーダーできるように設定しております。
できれば、入荷状況などをお問い合わせ頂き、発注いただければ幸いです。
通常、取り寄せには2日前後、タイミングに寄り5日ほどかかる場合がございます。
(メーカー欠品の場合はこの限りではありません。)

<NEW!>クロネコWebコレクトによるカード決済に対応いたしました!

<送料無料サービス>¥20000以上のお買い上げで送料無料!

レーシングマックス府中店HP>>http://www.driders.com

定休日:毎週火曜日

NP後払い

楽天ID決済
New Arrivals
2017年新商品ぞくぞく登場予定です!
ダンロップ α‐14 120/70ZR17 (58W) フロント用

ダンロップ α‐14 120/70ZR17 (58W) フロント用 

16,800円
[在庫数 1点]
レース用カーボンを配合した最新コンパウンドの採用で レーシングタイヤに迫るドライグリップを発揮。さらにライフも同時に強化。 アグレッシブな走りを楽…
ダンロップ α‐13SP 110/70R17 54H フロント用(Hレンジ)

ダンロップ α‐13SP 110/70R17 54H フロント用(Hレンジ) 

13,700円
[在庫数 1点]
リッタークラスのスーパースポーツ車両でのサーキット走行やプロダクションレースに対応するためにMoto2/Moto3やJSB1000で培った技…
BS S21 120/70ZR17(58W)フロント用

BS S21 120/70ZR17(58W)フロント用 

16,000円
[在庫数 1点]
ハンドリングの向上 MotoGPで培ったパタン/構造設計技術を市販用タイヤへフィードバックすることで、曲がりやすさ(高い旋回性)を実現。上級者はもち…
BS RS10 120/70ZR17 (58W) フロント用

BS RS10 120/70ZR17 (58W) フロント用 

16,900円
[在庫数 1点]
こんなお客様におすすめ ●スーパースポーツ車で、サーキットからワインディングまで幅広くスポーツライディングを楽しみたいお客様へ。 ●サーキット…
BS RS10 typeR 120/70ZR17 (58W) フロント用

BS RS10 typeR 120/70ZR17 (58W) フロント用 

17,400円
[在庫数 2点]
ストリート走行に必要な機能を確保するチューニングを施した一般公道用タイヤのハイエンドモデル。 RS10のアグレッシブなトレッドパタンはそのままに…
What's New
店長日記
ダンロップα-14試乗会に行って来ました♪その2
ちょっと日が空いてしまって申し訳なかったですが、試乗編いきましょう。

今回は筑波コース2000で先導付きの走行になります。

あと、ストレート2本にはパイロンスラロームが設定されていてαシリーズのヒラヒラ感を

体験できるようになっておりました。

17457497_1130803477047074_845610447043642042_n


17457874_1130803473713741_950008523385273364_n


よく試乗会の後に「グリップ良かったですか?」って聞かれるんですけど

ペース的にグリップの良し悪しはわかりませんので先に伝えておきますね。

あれとエア圧はα-13がサーキット用に少し低めのF:2.3k、R:2.5kで設定。

α-14は車両の標準でF:2.5k、R:2.9kとの事でした。

α-14は標準空気圧でサーキットも走れちゃうを是非、体感してくださいとダンロップさんは

自信満々で説明してましたが、ホントかな~ですよねw

前回書きましたが私に割り当てられたのはVFR800でした。

17425928_1130803470380408_5680502131074426083_n


まず、1本目は体の慣らしも兼ねて完熟走行を10分。

私はα-13車で走りましたが、あ~こんな感じだったな~と思い出す程度で終了。

その後、履き比べ走行を開始。

1本目はα-14車に乗りましたが、あれ?エア圧高いんだよな・・・と思う程、全然普通に走れました。

しかも、乗り心地よく、軽さもα-13と変わらないくらいでした。

その後、α-13車に。

この走行でα-13のゴツゴツ感を感じ、α-14のしなやかさをしっかり体感できました。

1コーナーのIN側が少しアスファルトが荒れてて13だとそのあれがはっきり伝わって来るのですが

14だとちょっと荒れてる程度にしか感じられませんでした。

エア圧が高いのにこの感覚。ダンロップさんの自信が納得できました!

比べた結果、α-13の軽くてラインとレースの自由な所に「安心感」がプラスされた感じかな?と思いました。

正直、13は温度依存性もあったり、剛性が高いので潰せず滑らせてしまったりで

気難しい面も持ち合わせていたのですが、そこが改善されたと思います。

スリムビートAPEX2になり、しなやかさが増したのでフルバンクでの荷重がかかった時に

もうひと踏ん張りしてくれるはずです!

これで「グリップ感」が増すと思いますので安心して攻めれるでしょう。

コンパウンドも進化してるのでグリップ力も上がってるに違いないでしょう♪

で、注意したいのがエア圧。下げすぎるとα-14の良いところがどっかに行ってしまうと思うので

いつもは下げて攻めてる方は、まず車両の標準空気圧で走って様子を見てください。

恐らくそれほど下げなくて良いはずです。ぜひ、エアゲージを持参して走って調整してくださいね!

走行後のタイヤ肌です。

α-14 120/70ZR17&180/55ZR17です。
17308955_1130803410380414_3557676512360399356_n


17342523_1130803420380413_445257242557409333_n


α-13 120/70ZR17&180/55ZR17です。
17498717_1130803407047081_3630579109988280338_n


17425971_1130803417047080_8853132100242309289_n




てな感じでZレンジのインプレはこの辺で・・・



乗り比べ2本目は自由に車両を選べるのでS1000RRかCBR600RRに乗りたいな~と思ったのですが

先約があり乗りそびれ・・・

じゃ~せっかくなんでHレンジ乗り比べしようかな?って思いR25に乗ることにしました!

R25の写真は撮れなかったので文字だけでスミマセンが次回書きたいと思います♪




ポチっとお願いします!

にほんブログ村
  
Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス